E虎のウォーブレ日記

ウォーブレを楽しもう!

けものラピスのデッキ紹介

 

どうもE虎です🐯

 

ウォーブレの種族、獣を主としたラピスデッキの紹介です。

 

ラピスといえばタンゲのワンショットキルですが、今回はナジャちゃんが大活躍するデッキですよ笑

 

f:id:etora2002:20170510174744p:image

 

最初はアグロデッキを作ろうと思いましたが、AOEに弱すぎる点と大型のガーディアンを出されるとキツイので、除去を多く入れたミッドレンジデッキを組んでみました。

 

f:id:etora2002:20170510174804p:image

 このデッキの特徴は対応力の高さとリーサルの範囲の多さです。アサギリオルトのコンボやウリノスケと威嚇といった除去を多く採用しているのでアグロの猛攻を凌ぐことができます。盤面を取ることが得意なのでそこからの高火力打点でフィニッシャーまで繋ぎましょう。

 

続いて、キーカードの紹介をします

 

 1〜2コス

f:id:etora2002:20170510180006p:image

豚王は1コス2/2と素晴らしいスタッツをしていて、さらに獣というとてもシナジーが良いカードです。ただ、攻撃するにはソウルを消費するのでソルバなどを発動して攻撃出来なくなることを頭に入れておきましょう。

 

2コスはウリノスケ3とゴリアン2は確定で、ワンゴロウはポンスケでもいいですが、アルトオルトがぶっ刺さるのでワンゴロウを採用しています。

 

4〜5コス

f:id:etora2002:20170510180743p:image

ヨミが強いと感じるあなたに黒般若をオススメしたい。これ一枚で確定除去である点とブーストでリーサル圏内まで持っていくことも出来る素晴らしいカードです。どちらの効果を使ってもソウルを得られるのでこのデッキのソウルを溜めにくい点を補ってくれます。

 

ただ、横に並べられらるデッキには腐りやすくなってしまうの弱点です。ヨミと交換してもいいですがソウル消費することが多いデッキなので私は黒般若を推します。

 

f:id:etora2002:20170510191724p:image

ナジャは単体で4点ものダメージをだせる強力なユニットです。ソウルを2溜めなければならないので、前半では上手く機能しにくいですが単体クイック持ちという点を取っても強いカードだと思います。この子を使ったリーサル計算は少々難しいので、次の機会にこのデッキのリーサルについて書こうと思います。

 

フィッシャー

f:id:etora2002:20170510192625p:image

f:id:etora2002:20170510193202p:image

豪虎は攻撃と防御を兼ね備えたバランスの良いカードです。瞬間的に2点だせるし、自身も3/3のガーディアンという点も強いです。霊林と組み合わせると8〜15点だすことができます。このコンボは6コストで決めることが出来るのでタンゲを警戒してソルバを発動させないように誘導することも可能です。

 

f:id:etora2002:20170510193810p:image

安定と信頼のフィッシャーである白獅子はラピスお馴染みのカードですね。オーバーヒートで7点は強力。霊林と組み合わせれば12から最大18点と二枚のカードでものすごい火力を出すことができます。

 

最後に、タンゲが入ってないけど結局ワンショットやないかい!と思った人も多いかと思いますが、タンゲ程ワンショットは上手く決まりません。それよりと早く試合が終わってしまうことが多いですので、ワンショットは一つの戦略であることを意識して戦うとどんなデッキとも互角に戦えると思います。

 

苦手なデッキがあるとしたら黒のウェルカムウッドのコンボですかね?手札の白獅子を無理やり出されて破壊されてしまうのでやられたらかなり厳しくなります。黒と対戦する時はさっさと倒すことを意識しましょう。

 

何戦かしましたが、使っててすごく難しいと思いしました。その分、とてもテンポがあって楽しいのでタンゲに飽きた方試してみて下さい。

 

それではまた👋

 

LETS ウォーブレ‼️