E虎のウォーブレ日記

ウォーブレを楽しもう!

ウォーブレ初心者講座part1

 

どうも、E虎です🐯

 

第3弾のカードが少しずつ発表されています。第3弾から始めてみたいという方への助けになればと思い、今回は初心者講座です。

 

だらだらと書いていくので長くなると思いますがご了承下さい。

 

〈ウォーブレってどんなゲーム?〉

 

ウォーブレことWOR of BRAINSはデュエマなどのTCG作った実績のあるタカラトミーが配信したDTCGです。ハースストーンのパクリだと言われがちですが、独自のシステムがあり差別化はできていると思います。ルール等はニコニコ動画で紹介している方がいるので、リンクを貼っておきますね。

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm31298317

 

①〈プラクティスをやってみよう〉

ウォーブレのチュートリアルを終えたら、まずはプラクティスをやって下さい!

 

f:id:etora2002:20170605183255p:image

始めたては、ラピスしか使えないので他の国を解放する必要があります。他の国を解放し全ての国の特徴を知って、自分のお気に入りの国を見つけましょう!ちなみに、私は赤色の国タオシンがお気に入りです。

 

②〈まずはラピスのデッキを作ってみよう〉

ここから課金をしてカードをすぐに手に入れることができる方もいるとは思いますが、まずはラピスのデッキを作ってみて下さい。ウォーブレの面白さや奥深さを知るにはラピスを使ってみるのが一番だと思います。

 

 f:id:etora2002:20170605193852p:image

〈BIT3400〉

激安なラピスデッキです。強いかどうかは別として、ラピスの面白さが詰まっていると思います。いきなり強いデッキを使ってランクマッチで勝ちたいという方は課金をしてデッキを組みましょう。後述する他の国のデッキも安いですが、完成形ではありませんのでお試し感覚で使ってみて下さい。カードを集めて強化していくのもDTCGの醍醐味です。

 

〈立ち回り〉

中盤にコンボを決めて相手のユニットより多くカードを残してソウルバーストでトドメというコンセプト。マリガンは2コストのカード最初に残しておきたいです。このゲームは中盤での盤面の取り合いが激しいので後攻なら3.4コストを1枚残しても大丈夫です。

 

〈メインコンボ〉

f:id:etora2002:20170605210844p:image

f:id:etora2002:20170605210848p:image

餓狼とウリノスケのコンボは序盤から終盤まで使いやすい定番のコンボです。3コストで相手の体力2のユニットを破壊できます。

 

f:id:etora2002:20170605211038p:image

f:id:etora2002:20170605211041p:image

このコンボも強力です。相手のユニットを破壊するだけではなく、ソウルも貯めることができるので強力です。ウリノスケのトークンを破壊しても◯。

 

f:id:etora2002:20170605211605p:image

ビルド戦のフィニッシャーでお馴染みのトウテツさん。初心者でも使いやすいフィニッシャーです。いつもお世話になってます。

 

このデッキは、あくまでお試しなので正直強くはありません。それでも、ラピスを触って欲しい理由が2つあるのです。

 

1つ目はブーストの使い方です。

 

f:id:etora2002:20170605194905p:image

ダンベルさんを他のユニットにブーストしたくてもできなかったって人がいるとは思います。ブーストのやり方は、強化したいユニットに重ねることで発動します。

 

f:id:etora2002:20170605195940p:image

カードを持ったまま強化したいユニットの上に近づけるとブーストと表示されるので、ここで手を離しましょう。

 

f:id:etora2002:20170605200152p:image

すると、このようにカードが強化されました。ブーストにはカードを強化したり、特殊な効果を与えたりするものがあります。ブーストはラピスとユニオンが使える能力ですが、ビルド戦でブーストを使う場面も多いと思いますので、覚えておいて損はないです。ブーストをミスって負けちゃったら悲しいからね(笑)

 

f:id:etora2002:20170605203552p:image

二つ目は、ソウルバーストの効果がわかりやすいからです。各国でソウルバーストという1試合に一回しか使えない能力があります。ラピスのソウルバーストは味方の能力をターン終了時まで上げることができます。レベル1の状態で、すぐに使うもできますがデメリットが大きいので、基本的にはレベル2から使います。

 

各国のソウルバーストは他のカードと合わせて使うことで真価を発揮する物が多いです。ラピスは他の国と違い盤面に依存する(猿を除く)ことが多いので並べて強化して削りきるのが初心者の方にはわかりやすくて良いと思いました。

 

他の国のソウルバーストの紹介は、また次の機会に説明しますね。

 

③〈他国の安価デッキを簡単に紹介〉

 

 f:id:etora2002:20170605230042p:image

〈BIT4900〉少々高めのアグロデッキ。ランクマでも十分戦える性能はあると思います。相手の顔を殴るだけなので立ち回りは簡単です。良いカードを増やせば環境トップクラスの性能があります。

 

f:id:etora2002:20170605215222p:image

〈BIT2900〉ちょっと安すぎないかと悩むほど安く出来すぎました。相手の手札をウイルスまみれにして妨害するのがコンセプト。スウィートメスとサリのコンボが強力です。

 

 f:id:etora2002:20170605230020p:image

〈BIT4300〉タオシン同様少々高めですが、かなり強いです。やれることが多いので多数の方がこのアグロシェドをオススメしています(笑)

 

f:id:etora2002:20170605215231p:image

〈BIT3800〉安めですが、使いにくいと思います。あくまで、ソウルバーストの強さとユニオンの特徴を知ってもらうためのデッキです。

 

このデッキたちはお試しなので、この状態から少しずつ強化していくと強いデッキになっていくと思います。最初は誰だって勝てません。負けて色んなカードを試すのもこのゲームの楽しさの1つだと思っています。

 

〈まとめ〉

第3弾の実装と共に、初心者へのキャンペーンも必ずあると思います。リセマラをするならそこがチャンスです。今ウォーブレをやりたくてもリセマラできないからやらないという方も、今回紹介した安いデッキで遊んでみるのはいかがでしょうか?ウォーブレの面白さを伝えられたかはわかりませんが、少しでも伝わったら幸いです。

 

質問、ご指摘等はコメントまたはツイッターまでお願いします。

 

part2ではゲーム内資産の稼ぎ方と初心者にオススメのカードを紹介していきたいと思います。

 

それではまた👋