E虎のウォーブレ日記

ウォーブレを楽しもう!

最強のTRAP〈異世界〉タオシンを紹介

 

*茶番を挟みますが、温かい目で見てやって下さい。

 

f:id:etora2002:20170607142742p:image

 

〈異世界〉それはWOR of BRAINS最強のTRAP。

 

〈異世界〉それは最高のロマン。

 

〈異世界〉それは忘れられたAOE

 

悟浄は鬼王(試)に言った。

 

悟浄「鬼王よ検索をかけてくれ。私は2ターン後に発動する最強のTRAPを設置できる。スタッツだって優秀だ。なぜ、プレイヤーたちは試作品のお前たちを採用して、私を採用してくれないのかと。」

 

鬼王(試)「了解です。マスターの評価を測定開始。」

 

-10分後-

 

鬼王(試)「結果が出ましたマスター。だって、お前すぐ死ぬじゃんという意見が一番多いからだと考えられます。第2弾以降、除去が増えているのにマスターを入れるメリットが皆無に等しいのが大きな要因ですね。そもそも、マスターを知っているプレイヤーがそこまでいませんでした。」

 

悟浄 「なん・・だと・・・・・・・。」

 

f:id:etora2002:20170607154822j:image

チーン・・・・。

 

悟浄はカードBOXに戻って1人で泣きましたとさ。

 

めでたしめでたし。

 

どうも、E虎です🐯

 

クソみたいな茶番にお付き合い下さり、ありがとうございます。 今回はタオシンが誇る最強のTRAP〈異世界〉を設置できる悟浄(笑)を入れたデッキを紹介します。

 

まずはこちらをご覧下さい。

 

f:id:etora2002:20170607153428p:image

ネタデッキでプラクティスを遊んでいた時に事件は起きました。CPUが悟浄に対してショックを使いました。すると、〈異世界〉は残ったままになったのです。〈異世界〉は悟浄がやられると破壊されてします。そこで、自分の手札に戻してしまえば確定で〈異世界〉を発動することが可能になるわけです。

 

〈デッキ紹介〉

 

 f:id:etora2002:20170607171808p:image

〈BIT27600〉

シルヴィアの分は抜いてます。以前、紹介したTRAPアグロを改良してミッドレンジ寄りにしてみました。立ち回りはそう大きくは変わりません。大きく変わった点は、悟浄の採用です。その他にもラッキーやシルヴィアを増やすなど調整をしました。マナーカーブが美しい。

 

〈メインコンボ〉

 

① 〈音響兵器+鉄讙〉

f:id:etora2002:20170607181540p:image

f:id:etora2002:20170607181544p:image

以前同様、音響兵器と読めないやつのコンボ。マグナのエクストリーインボイスを使われても破壊されないので、意表をつくことができます。積極的に狙って行きたいですが、失敗すると恐ろしく弱い。音響兵器はバレにくいですが、バレても除去を打たせない状態に持ち込ませるので盤面を広げてシルヴィアで強化する流れに持っていきやすいです。ムームーのTRAPで強化させることも可能なのでマリガンでのキープは慎重に。

 

②〈悟浄+シャックフロスト〉

f:id:etora2002:20170607182136p:image

f:id:etora2002:20170607182138p:image

このデッキの必殺コンボ。実用性は別としてロマンのある強力なものです。今まで残念さが目立っていた悟浄さんですが、シャックさんのおかげでGCとしての仕事ができるようになりました。全体5ダメージの最強TRAPを発動させて相手を絶望させてやりましょう。出すタイミングとしては、こちらにガーディアンがいる状態か、相手の盤面が0の時に出すと決まりやすいです。普通に出しても優秀なスタッツなので、相手に無理やり不利交換をさせることができるので良い圧力になります。

 

③〈ウルゴバシュー+シャックフロスト〉

f:id:etora2002:20170607190931p:image

シャックさんはウルゴバシューと合わせることもできるので、腐ることがあまりなくやっぱり強い。

 

〈立ち回り〉

マリガンは3コスト以下のカードは残して行きたいですね。こちらが後攻なら①のコンボは積極的に狙って行きたいです。前半から攻撃的に立ち回って押し切るのがこのデッキの勝利プランです。アグロデッキと違い後半での火力不足になりにくいので、落ち着いてプレイすればアグロデッキにも有利に立ち回れます。

 

〈有利な相手〉

アグロマグナとコンボラピス、コンボユニオンには有利だと感じました。アグロマグナは、攻撃を3にしてしまえば除去されなくなるので戦いやすいです。コンボラピスはタンゲが飛んでくる前に押し切れることがほとんどです。コンボユニオンはミランダが自傷効果を持っている時点で、相手のライフが勝手にリーサル圏内に入るので楽に勝ちやすいです。これらのデッキに負けるパターンは、中盤手札が切れてきた時にガーディアン連打されると厳しくなっていくと思います。

 

〈不利な相手〉

アグロシェドとコントロールシェド、コントロールマグナには不利になりやすいです。アグロシェドは、後攻ゲオラス出された時点で一気に負けに近づきます。中盤で高いスタッツを出せるシェドは本当に強すぎます。コントロールシェドも同様の理由です。コントロールマグナはマニーポポ連打が本当にキツイです。マニーポポ連打されたら大人しくリタイアしましょう。

 

〈五分〉

アグロタオシンとは、先手必勝をお互いに持っている時点で五分です。ただ、こちらの方が後半に強いので長期戦になれば勝ちやすい相手ではあります。

 

〈交換するカード〉

 

f:id:etora2002:20170607193503p:image

ユニオンの全体除去が怖いなら、音響兵器を巨大な防壁に変えましょう。マグナに少し薄くなりますが全体強化なので有利交換をし易くなります。

 

f:id:etora2002:20170607194404p:image

シルヴィアを持っていないのであれば、マンダリアでも大丈夫です。これを入れるとテンポが良くなるので、アグロ寄りにすると◯。

 

〈まとめ〉

 

〈異世界〉タオシンの紹介はいかがでしたか?面白いと思ったら作ってみて下さい。とても、楽しいですよ!最近のタオシンはアグロデッキしかいないほど使用率が低くなっていて、他のデッキにはカードパワーで劣っていると思います。しかし、私はタオシンが大好きなのでこれからもメインで使っていきたいです。このデッキを試しに回してみたら20戦14勝6敗と勝率71%でした。結構勝てましたが、まだまだ改良の余地有りだと思います。勝率を調べながら改良していきたいです。

 

この記事が面白いと感じて貰えたら、TwitterでRTやコメントをお願いします。ブログを書く励みになるので(笑)

 

最強のTRAP〈異世界〉タオシンの紹介でした。

 

それでは👋