E虎のウォーブレ日記

ウォーブレを楽しもう!

無課金で始めるWAR OF BRAINS

 

どうも、E虎です🐯

 

あの過疎ゲーで有名だったウォーブレに沢山の人がやってきてサーバーが落ちるなんて、驚きつつも嬉しさを抑えきれませんw

 

今ウォーブレを始めてみたいという方の中で、無課金でやっていきたいと思う方が少なからずいると思います。そこで、今回はウォーブレ無課金講座です。

 

〈ウォーブレって無課金できるの?〉

 

結論から言いましょう。

 

「結構余裕で出来ます。」 

 

時間を多くかけられるなら、本当に余裕で無課金でも遊べます。無課金でキツイのは最初の内だけで、長く遊べば殆どのカードを集めることが出来ます。

 

①〈無課金で遊ぶするためのポイント〉 

 

その1

 

プロモカードは、毎日必ず貰っておこう!

 

ミッションをクリアすることで、プロモカードというカードを毎日3枚貰うことができます。このカードは50BITで売ることが出来るので、1ヶ月で約4650BITの資産が手に入ります。このシステムのおかげで、私も沢山のGCをクリエイトすることができました。

無課金に優しいシステムだと思いますが、対戦で合計7勝しなければならないので時間がかかってしまうのが難点です。最低でも2枚は回収する様に努力しましょう。

 

その2

 

ビルド戦で勝ちまくれ!

 

ビルド戦とは対戦モード1つです。シャドバの2pickみたいなものです。入場料は150Nで0勝でも1パック+50Nの報酬が貰えるので損はありません。常に4勝以上することが出来れば、資産を無限に増やすことも不可能ではありません。

ビルド戦で出てくるカードはランダムなので少々運が絡むことはありますが、慣れてくればGC無しでも5勝できたりすると思います。ビルド戦で合計200勝程やったなら、ランキング上位を目指せるような実力と資産を手に入れているはずです。

 

②〈ウォーブレの1ヶ月最低収益〉

月に最低でどれだけの資産を得ることができるのか計算してみました。

 

NEURO
ログボとミッション
60×31=1860
ビルド戦16回できる

 

BIT
プロモ約4650
ビルド戦約4480

合計 9130BIT

 

ビルド戦は0勝で貰えたパックR1枚C6枚で計算しました。計算してみると最低でもGC2枚くらい作れるBITを稼ぐことができるので、2〜3ヶ月ほど頑張っていければ、高くて強いデッキも組めるようになるくらいの資産は手に入れているはずです。

 

シャドバと比較すると、

  

ルピ
60×31+740=2600
チケット込みで2pick19回できる

エーテル
120×33=3960

 

パックは2pick19ログボ4キャンペーン10で計算しました。

 

シャドバはもっとパック貰えたりしますけど、カードを売る値段が安すぎるために、そこまで沢山のカードを作れることはないと思います。レジェンド3枚も作らないといけないですし、環境が変わると使われなくなるカードが沢山出るので、無課金で遊ぶにはキツすぎると個人的には思いました。ただ、構築済みとか出すあたり商売は上手いんですけどねw

ここだけはウォーブレも真似して欲しいかな?

 

〈無課金デッキ紹介〉

 

f:id:etora2002:20170719200608p:image

〈BIT6600〉

 

やっぱり、シェドは無課金の味方ですね。

このデッキはコストパフォーマンスが高いカードが多いので、初心者の方でも強さを実感できると思います。立ち回りは、前回のアグロデッキの記事を参考にしてみて下さい。レリーフを採用した理由は、1/3/2のスタッツのカードが出てくることがたまにあるからです。何が出るかわからないドキドキ感がたまらないw

 

〈まとめ〉

私はシルヴィアのためだけに1万円課金しましたが、今回紹介したことを毎日コツコツとやっていただけで各国の主要カードをほとんど手に入れました。ウォーブレは、長く続ければ続けるほど強くなれるようにできています。今なら、新規に合計27パックを手に入れることが出来るので、初心者でもそれなりに強いデッキを作ることが出来ます。wikiに載っている格安デッキや、lamdaさんのブログなどを見て試行錯誤してみて下さい。8月からのランクマッチで対戦できることを楽しみにしてます。

 

それではまた👋